目標を決めます

最初に決めなければならないのが目標です。
英語にかぎらずすべてのことに言えると思いますが、最初に目標を決めなければ活動をすることはできません。
目標をなしでとりあえず勉強をしてもモチベーションを上げることは難しいことだと思いますし、何よりつらい局面に当たった時対処をすることができなく何をどうするか分からなくなってしまって結果的に英語を諦めてしまうことに繋がるのです。
ではどのような目標を決めていけば良いのかを考えていかなければなりません。
あまりにも抽象的な目標や夢が広がりすぎた目標では現実性なども考えられることはできなくなってしまうので却下です。
目標は一つにかぎらず多く作っても良いのです。
例えばあと1ヶ月で中学校レベルの英語を完璧に覚えるって目標を決めるとします。
期間を儲けることでこの日までに完遂しなければならないという責任感を持つことができますし、それまでに達成をすることができればとても大きい達成感を感じること間違いないでしょう。
ですが達成できてしまっては目標では無いのでは?と思ってしまうかもしれませんが新しい目標をどんどん作り続けてください。
小さな目標をコツコツと積み重ねていくことができればどんどん上達をすることができるようになり毎日英語を勉強したいという気持ちも芽生え始めてきます。
英語が苦手だという意識もあるかも知れませんが、それを克服するにもとても良い手段なのです。
そして自然に継続をしていく形を作ることができるので英語を途中で投げ出すことも少なくなると考えられます。
英語は本当に躓きやすいため注意をしていかなければなりません。
常にやる気がでる状態を自分自身で作り上げることは難しいですが、目標を決めて挑戦できるようにしましょう。